【実話】アトピー性皮膚炎を完治させた道は茨道だった!?

この記事を書いた人
monchan

19歳 男 最近健康を意識している
毎日が充実していて楽しい
高卒 現在 フリーター ニートではない!!
みなさんと健康になりたい
ブログ初心者 サッカー大好き

monchanをフォローする
すべて

いつも読んでくれている方 ありがとうございます。こんにちは!

もんちゃんです。

毎日上げているブロガーを尊敬しています(笑)

ようやく夏がきそうですね。今年は例年に比べてガラッと変わった1年になりそうですね。コロナのせいで4.5月はお家で自粛期間。入学式はなくなるし、就活の人は苦労しているのではないでしょうか??

彼女を作って花火大会に行こうなんて思っていた人は今年はあきらめたほうがよさそうですね(笑)

大学はほぼネット授業で授業料を何のために払っているのかわからないなど、どの方面から見ても支障が出ています。

自粛期間を終えて一般的な日常に戻ろうと国は頑張っていますよね。

でも最近になっては、感染者がぐんと増えています。また4月のような自粛期間が起こったりするのでしょうか。

大阪で2.065人 日本で22.220人感染者がいる状態です。

人間はその環境に慣れる生物です。なので環境が変わってもみなさんは何かできることを探すし人間的には死なないんで、なにか努力したり考えたりしましょう!!

さあ!世間話もこの辺にしておいて、今回はアトピー性皮膚炎を完治までの道なりを書いていこうかなと思います。

アトピー性皮膚炎を完治した人のプロフィール

自己紹介(~中学生)

申し遅れましたが私、生まれてから19歳までアトピー性皮膚炎に悩まされて、この年になって完治しましたのでどういうような経路で完治したのかを書いていこうと思います。

幼稚園からサッカーをしていて、運動はするほうだったんですが汗でかゆくなるというかは、お風呂上りや寝てる間に掻いてしまっていることが多かったと、親から聞いていました。

小学校 高学年のころからようやく気にするようになって、半袖と半ズボンが嫌いでした。その時は病院に行って飲み薬や塗り薬をもらっていたんですが、3日坊主でやめることが多かったです。なので1回治ってもまたすぐに症状が出るって感じでした

多分その時は本気で治す気はなかったんですかね(笑)

私はめちゃくちゃ酷いってわけではなかったんですけど、中学になって容姿を気にする時期じゃないですか? 夏の夏の半袖の時期はかなり恥ずかしながらも、気にしたら負けと割り振り生活していました。

夏はしっかり薬を服用し、それなりには肌を清潔に保っていたんですが、寝る前と起きた時だけで保湿クリームなんかは塗っていませんでした。乾燥肌やったと思うんですけど、この時は気にはしていない感じでした。

自己紹介②(~高校生)終

少し長くなるんで分割させてもらいます。

中学は冬になるとサボってしまいボロボロになってたんですけど

高校生でやっと本気になりました。高1の時に初めて彼女ができ、することはしたんですがその時に改めて自分の体を見ると、汚いな…となり絶対に治してやろうと思ったんですね。

そこからは毎日アトピー性皮膚炎について調べあげ、いろんなサイト見たんですが一番は病院に行き、ちゃんと決まった時間に薬を服用する。それが一番大事なんだなと思いました。

完治までに意識していたこと

完治までに意識していたことは、まずは継続ですね。

薬と同時進行で保湿クリームを、風呂上りと寝起きに塗っていました。特にひどい部分は首回りと顔でしたね。

高3の受験の時期にはストレスで顔にニキビができたりもしていましたが、基本的にはニキビはひどくなかったです。

衣食住を大事にしたほうがいいといいますが、私の場合、服も皆さんと同じ一般的な服を着ていますし、なにか特別な手入れなんかはしていなかったですし、

食に関しては、好き嫌いがなく、健康的に食べれていたとは思いますがいつも、学校があり朝起きるのが苦手だったんので朝ご飯は食べていなかった。その点でいえば健康的ではないかもしれませんね(笑)

水分はよくとっていました。1日で2ℓ飲めば大丈夫で、コンビニなんかにおいてある紙コップは900mlなんでだいたい2本飲めば、1日の水分量は足りているという軽計算になります。

参考までに私は部活終わるタイミングぐらいでだいたい2ℓは飲んでいました。

寝る時間はいつも決まっていません。世間一般的に言うと夜更かし。少し遅い時間には寝ていたと思います。

実際、生活面ではいつも通りで大丈夫でした。

病院に行く前までは自分で色々調べて分かったこともあったので、今度は私が困っている皆さんの手助けを少しだけでもできたらなと…

アトピー性皮膚炎と乾燥肌の関係性

アトピー性皮膚炎と乾燥肌の違い

アトピー性皮膚炎と乾燥肌の区別ってかなり困難なんです。

アトピー性皮膚炎の方は、遺伝で生後2.3ヶ月で発症します。全体で約12%の方がアトピー性皮膚炎になってるんですよ。

アトピー性皮膚炎ってのは…

痒い→掻く→悪化→痒い が繰り返されることにより皮膚のバリア機能が低下し、水分がなくなり乾燥してしまうんです。なのでアトピー性皮膚炎と乾燥肌は似ていて見分けることが困難。

病院に行っても乾燥肌で終わらされるってことがあります。

違いでいうならば、大部分が炎症していたり長期間炎症していたら、アトピー性皮膚炎を疑った方がいいと思います。

まとめ

アトピー性皮膚炎を完治さしたのはもしかすると成長とともに改善だったのかもしれません。

今回は実際アトピー性皮膚炎をで悩んでいた私が完治することがでしたのでどのように完治まで至ったのか… 自分でも治ったのはびっくりしています。

一番大事なことは病院に行って1度しっかり見てもらうことです。一番の近道だと思います

ここまで読んでくれた方 ありがとうございました。

他の記事も読んでくれたらなと思います。

本当にいつも見てくれる方のおかげでやる気がでています!!

いつもありがとうございます

コメントもお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました